e-sodaで炭酸水は何リットル作れるのか?電源不要でアウトドアでも大活躍

炭酸水精製 健康グッズ

e-sodaのガスシリンダーで、炭酸水は何リットル作れるのか?
その答えは・・・

1本につき最大で60リットル
500mlのペットボトルにして120本分

操作は簡単
シリンダーに500mlの水を入れて、上部を2秒間押すだけで出来上がり。
(水は300ml~800ml入れることができます。)

電源不要なので、自宅のほかアウトドアなどでも大活躍!

この記事では、ちょっと変わった炭酸水の利用法もお伝えしていきます。

不要な外出ができない時期に自宅で楽しみを増やしてみませんか?

公式サイトはこちらから
↓↓↓
自宅で作る炭酸水【e-soda】

e-sodaで作った炭酸水は500mlのペットボトルにすると

自宅で炭酸水を愛飲しているあなたは1日にいくらで炭酸水を買っていますか?

安いドラッグストアでも500mlで50円前後ですよね?

e-sodaは、500ml約18円で炭酸水を楽しむことができます。

しかも、60リットル作れるので、ペットボトル120本分です。

毎日1本買うなら、年間約35,040円もお得です。

e-sodaの種類とサイズは?

e-sodaには、3種類のカラーバリエーションがあります。

  • ホワイト 14,740円(税込)
  • シルバー 16,940円(税込)
  • ブラウン 16,940円(税込)

サイズは共通で

  • 奥行 16.7cm
  • 横    8.0cm
  • 高さ 41.5cm

初めて買う場合は、3,740円(税込)の炭酸ガスシリンダーが1本ついてますので、実質 11,000円~13,200円(税込)

炭酸ガスが切れてしまった場合
交換用の炭酸ガスシリンダーは 2,200円

買い置きしておいてもリーズナブルですよね

e-sodaの炭酸水でちょっと変わった使い方

ちょっと変わった使い方を紹介します。

  1. 追い炭酸
  2. 食前炭酸
  3. 炭酸洗顔
  4. 炭酸入浴

どれも私が実践して、良かったと思っている使い方です。

追い炭酸

気の抜けた炭酸飲料に追い炭酸しています。

  • 家事や仕事の合間に放置いていた炭酸水の気が抜けていたら追い炭酸することで前よりちょっと炭酸多めなジュースが楽しめます。

ビールにも応用でき大満足です!

食前に炭酸

炭酸は体の中に入ると、血管が刺激され胃の粘膜を活発にしてくれます。

食前に飲むことで、満腹中枢をうまく騙し、脳に錯覚を起こさせて食べる量を抑えることができます。

ダイエッターにはオススメです。

炭酸洗顔

炭酸水には血行を促進し、新陳代謝を促す効果が期待でき、美容効果を得られます。

身体の内側、外側両方からキレイになった気がしています。(笑)

炭酸入浴

一番のおススメは、自分へのご褒美に炭酸入浴!

  • 湯船に半分くらいお湯を入れます。(約100L)
  • 炭酸水をお好みで入れます。

炭酸の強度が欲しければ丸まる新品の炭酸ガスシリンダー1本分(60L)を入れることもあります。

汗の量がスゴくて気持ちいいです。

自分へのご褒美だから、温泉に行った気分で炭酸入浴を楽しんでます。

まとめ

自宅で簡単に炭酸水が作れるe-sodaは電気不要だから、電気代はかかりません。

お好みのジュースに炭酸を入れ炭酸ジュースにしたり、私は断然ハイボール!

炭酸に強弱をつけて飲むのにハマっています。

気なる方へ公式サイトを紹介しますので覗いてみてください。

公式サイトはこちら
↓↓↓
自宅で作る炭酸水【e-soda】

コメント

タイトルとURLをコピーしました